親しい人に感謝とお別れを

Funeral Hall

赤ちゃんを連れての葬儀は大丈夫?

親族の不幸の知らせが届いたとき、葬儀に参列するのはごく当たり前のことです。
しかし、赤ちゃんがいる場合は、一緒に連れて参列していいものかどうか迷ってしまいます。
赤ちゃんはいつ泣き出すかわかりませんし、ハイハイや歩けるようになったらじっとはしていられません。
他の参列者に迷惑をかけてしまうので、欠席することが常識なのかと考えてしまいがちです。
しかし、自分1人で判断せずに、まずは両親に相談してみることが大事です。
葬儀の欠席はよほどの理由がない限りは避けた方がいいので、親族である場合は両親の意見を聞いてから判断するようにしましょう。
赤ちゃん連れでも大丈夫な場合は、当日に泣き出してしまうことも考えて、すぐに退室できるように休憩室の確認をしておきます。
なるべく暗い色の服を着させて、着替えやミルクなどの準備も万端にしておくことです。
こういったお世話は夫婦で一緒に行うようにし、周りに一声かけて配慮しておくことで、お互いに不安が和らぐようにになってきます。

赤ちゃんを葬儀に連れて行く場合

葬儀に赤ちゃんを連れて行くのは、あまり良くありませんが、預かってくれる場所が無かったり、どうしても連れて行きたいなどの理由で連れて行く事もあります。
もし、連れて行った場合は、オムツを替えられる場所や授乳場所を確認しておきましょう。
滞在時間が長くなりそうな時には特に必要になる可能性があります。
また、確認する場合、葬儀社の方に確認する方がいいでしょう。
当事者である方達に聞くと、余計な気をつかわせてしまいますよね。
席に座る時は、出来るだけ後ろ側の通路の近くにした方がいいです。
ぐずったりした時には、その場を離れる必要があるので、動きやすい場所がいいです。
ぐずり対策のオモチャがあると便利ですが、音のなるものや大きな物は避けましょう。
赤ちゃんの服装に決まりはありませんが、派手な服装はもちろん避けた方がいいです。
誰かと一緒に行く場合や葬儀に行く人に知っている人がいるのなら、赤ちゃんを連れて行きたいけど、どうしたらいいか相談するのもいいでしょう。

おすすめWEBサイト

プリント基板 見積り

2019/2/28 更新

COPY RIGHT (C) 2015 Funeral Hall. ALL RIGHT RESERVED